CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
<< はじめまして ラン君 超可愛い | main | 朽木・三方五湖へドライブ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
特別展覧会 大絵巻展 /京都 国立博物館
絵巻は、現代の映画や漫画、アニメーションのルーツとも言われます。

国宝 鳥獣人物戯画{ちょうじゅうじんぶつぎが} 甲巻 高山寺蔵
学校の歴史の教科書でもお馴染みの絵巻です。
実物は、やっぱり漫画っぽくて、ユーモラスでそれでいて可愛いっていう印象を持ちました。


他にも狩野元信{かのうもとのぶ}の「酒伝童子絵巻」
これは、鬼退治の物語で、見るものを圧倒させるような画風です。
なんともおどろおどろしい<こんな言葉あるのかなぁ〜すっごい恐いってこと>
狩野派の襖絵などを観に行くことも好きなので絵巻で狩野元信を見れて良かったです。

| 京都・散策 | 19:20 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 19:20 | - | - |
コメント
僕も見てきました
連日 長蛇の列ですってね

周囲の喫茶店や食事処は大繁盛でしたね

いいものを見せてもらいました
| のんき | 2006/05/26 10:27 AM |
のんきさん、はじめまして!コメントどうも有難うございます。
本当にいっぱいの人でしたよね。国立博物館へは、よく行くのですが・・・時間をずらせば良かったって思いました。
京都に生まれた時から住んでいるのに京都巡りにも出掛けずにいたのです。そこでウォーキングと気分転換を兼ねてせっかくの京都を楽しもうと、ここ数年前からちょこちょこ出掛けています。

寺院、仏閣などは特別拝観に時期に行かないと観ることが出来ないし・・・。その点、博物館や○○展などは一気に国宝を目にすることできて手軽でお得な感じがしますよね。

ちょうど、桜の頃に高山寺近辺を散策に出掛けていたので鳥獣人物戯画に高山寺という名前の印を見て何だか嬉しくなりました。
あっちこっちの寺院巡りをして、仏像などをこれからも観てまわろう〜と思っています。
この先、のんきさんともどこかでお会いするかもしれませんねっ(^^)v
| yai | 2006/05/26 1:25 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://some-thing.jugem.jp/trackback/27
トラックバック